2019年 長男の中学受験の足取りを綴る

現在小6の息子の、中学受験までの記録をつづります。

NN後期入室テスト結果(受験まであと196日)

先週の日曜日、早稲田アカデミーのNN後期入室

テストを受験してきました。

 

午前、午後と初めてのダブルヘッダーに挑戦。

本番の、午前午後受験の練習も兼ねて(^^♪

お弁当持ちの、サピックスオープンとは

また一味違い、会場も移動してお昼を食べる時間も

かなり短かかったです(^^;

 

受験本番の場合は、移動やお昼をどこで食べるか?

などのシュミレーションが必ず必要だと感じました。

 

午後のテストの問題の解き終わった用紙を見ると

かなり手抜き?が感じられます。

疲れと集中力が切れ、しっかりと解いた形跡がありません(~_~;)

そりゃ疲れますよね・・・待っているだけでも疲れるのに(笑)

 

本番までに、あと1回ぐらいはダブルヘッダーの練習して

おいたほうが良さそうだと感じました。

 

~~~~~~

結果は・・・

 

残念ながら、

1校はあと9点足らず・・・

もう1校は、あと3点・・・

 

あと、2,3問〇が取れていれば・・・

ミスがなければ・・・

ですが、これが実力。

 

まだ、直しや細かい分析はしていませんが、

50%以上の正答率のの問題を、まだまだ落としているので

ここは、穴として夏休みに埋めていく必要性を感じました。

 

最近、社会の穴が気になります。

まだまだ、地理・歴史・公民とも、きちんと整理して

憶えられていないです。そして、漢字がまだまだ・・・です(;^_^A

 

逆に成果としては、1校は前回のNN模試で算数が40ぐらいの偏差値

だったのですが、今回は63ほどになっており、こちらは成長が

感じられました。

 

しかし、この学校の国語が取れない・・・

いつも国語は安定しているのですが、こちらの学校のNNテストでは

前回同様あまり、良くないです(-_-;)

 

同じ偏差値でも、学校によって問題の相性があるというのが

よくわかりました。

また、問題傾向が違うのでしっかりとした対策が必要

だということも、改めて感じました。

 

長男の様子は、さほど悔しがらず・・・

相変わらずのマイペースくんです。

 

来週からは夏期講習に初参戦。

かなりハードな毎日になるのでしょうね(;^_^A

最後の夏、しっかりサポートしていきたいと思います。

 

(長男 6年 7月)