2019年 長男の中学受験の足取りを綴る

現在小6の息子の、中学受験までの記録をつづります。

NN3回目(入試本番まであと263日)

今日は夏日ですね(^^)

昨日、長男君はNNでした。

 

ほぼ、自学自習なので9月からは「志望校特訓」に

と考えていましたが、入室のハードルも高いとの事で、

前期からチャレンジしました。

 

第一志望の学校のNNはないのですが、傾向が似ている

コースを選択し、入れたらラッキーと考えてテストを受けて

入室することができたので4月から、月に2回通っています。

 

4月の頃の本人の感想は、

「すごい、授業だね!こんな授業を、みんないつも受けてるんだ・・・

本当に、学校に特化した対策してる・・・」と

言ってました(^^;

 

普段、ほぼ自学自習なので驚いた様子でした。

 

集団授業で、色々とテストなどもあり、

「くっそー!!」という悔しい気持ちなどが芽生えることを

期待していましたが、まるでなし(-_-;)

元々、そういうタイプではないので

やはりそこがスイッチではなさそうです。

 

国語以外は、ほぼ毎回テストがあり順位も次の回に発表されていて

立ち位置がわかります。

まだまだ後半のほうに近い長男。

算数はほぼべべスタートでしたが、2回目はなんとか真ん中ぐらいに

つけていました。

解答用紙の書き方、思考の仕方少しづつ学んでいるようです。

 

宿題も、「これはやらなくていい」と言っていままで放っていたものも

ありましたが、今月またクラス分けのテストがあるので、やらないといけないのでは?と言ったら、そうだねと納得。(本当は避けたいが、しょうがないと認めた模様)

今週、来週で取り組んでいきたいと思っています。

 

今月は運動会もあるので、体力勝負です。

学校生活、中学受験、体力、精神面などのバランスをしっかり見ながら

サポートしていきたいと思います(^^)

(長男小6 5月)