2019年 長男の中学受験の足取りを綴る

現在小6の息子の、中学受験までの記録をつづります。

毎日眠いzzz・・・ようです(受験まであと111日)

入試まで、もうすぐ100日を切りますね。

はやっ(^^;

 

先週末から、お疲れモードの長男君。

そして、眠気がすごい。

 

水曜日 学校から帰ってから、復習中に眠りの世界へ。

約2時間睡眠。

 

木曜日 通塾日 行く前に睡眠 授業中

(国語の時間半分寝てた?!)とのこと

 

成長期の眠気は、止めることができないので

仕方がありませんね(^^;

 

次男も夏休みそんな感じで、昼前まで寝て、

夜も普通にねる・・・

みたいな感じでしたが、2学期が始まり

落ち着きました。

 

あとは、やはり日々の睡眠時間がじわじわ

削られ、そのひずみが来ているのだと思います。

ほんと、ほっとする時間が少ないですものね。

忙しいので。

 

親は、やることがいっぱいなので焦りますが(-_-;)

ちょっと開き直って、眠たい時は寝せて気持ち

良い状態で勉強してもらおうと思っています。

(無理に形だけしても、脳に入らないので・・・)

 

最近よく、自分が今までの人生で一生懸命になったときって

どんな時で、どんな風だったかな?と思い起こします。

 

自分の心で決めて行動している時は、誰にも

止められないし、どんな頑張りだって苦になら

なかったなと。

(私の場合は、勉強ではなくスポーツでしたが)

 

きっと、今の長男にとっては、受験はこんな想いで

はなく、やったほうがいいとはわかっているが、

そこまで主体的ではないのだろうな・・・と感じています。

(その割には努力していて、えらいと思って

しまいますが(≧▽≦) 心からやりたいことではないのに・・・)

 

 

昨日も、

長男「国語の授業中、寝てしまってたわ・・・」

母 「眠い眠い病だから、仕方ないね。成長期は、

寝ても寝ても眠いのよ。止めることはできないからね。

寝たいときは寝て、起きとける範囲で勉強して

いける学校に行けば?」

長男「(笑)」

 

第一志望に絶対入るぞーと燃えるのもあり。

努力していける学校にいくのもあり。

 

本人のやる気、眠気、気持ちなどを察して、フォローしたり

バランスを保てるように、サポートしていきながら、

大きな心で、息子の成長を見守っていきたいと思います(^^♪

(長男6年 10月)