2019年 長男の中学受験の足取りを綴る

現在小6の息子の、中学受験までの記録をつづります。

精神的にお疲れモード??(受験まであと113日)

今年の6年生の夏休み。

初めて、塾の夏期講習にお世話になり(自分の意志で)

そのまま9月から通塾生活が始まり、1カ月が過ぎました。

 

いきなり週4回の通塾で心配しておりましたが、予想より

いいペースで頑張れており、安堵しておりましたが・・・

 

先週の連休辺りから、お疲れモードが・・・

やる気ないモードが・・・(-_-;)

 

先週末、第一志望の学校の2回目の過去問を行い

合格最低点を上回り、喜んでいた矢先だったのに。

 

もしかしたら、ずっと目標にしてきたものに近づけたので

ほっとした部分もあるのかもしれません。

(たった1回上回っただけですが、今までまったく届かないと

思っていたので・・・)

そして、夏の疲れ&学校と塾のハードな生活の疲れが。。。

 

昨日も、疲れているから優しい対応をしようと思っていましたが

些細なことから、言い合いになってしまい気まずいムードに(~_~;)

今朝はなんだかもやもやしていたのか、三時半ごろに目が覚めて

しまいました。

 

いかん。いかん。

一生懸命がんばっているのだから、母は元気に明るく、普通に

しなければ♪

今日は、無理に何か気を使うわけではなく「普通」に気持ちよく

過ごせるように心がけます。

 

志望校を、ほぼ確定して今まで進めてきたのですが、

最近になって、気になってきた学校が出てきました。

以前、長男と文化祭にいったこともある学校です。

 

今までは、さほど気になっていなかったのですが、

(親子ともども)最近なんだか気になり調べていると

魅力を感じるようになってきました。

(息子の居場所が、ありそうな学校です(^^♪)

 

息子も、ちょっぴり気になっているようです。

 

志望校別の変更や、過去問対策、その他受験校の調整

など、色々と変更もしないといけないので、

果たして良い選択なのかどうか悩みますが・・・

(チャレンジ校なので)

 

今月にそちらの学校の説明会があるので、参加し

最終決定をしたいと思っています。

 

自分の進むべき道なので、本人の意思が大切だと

思っているので、長男が希望すれば塾を途中

までお休みして一緒に連れていこうかと

考えています。

 

今まで説明会に行った学校も、自分に向いているかどうか

すぐに判断していました。(感覚で感じるらしいです)

こういう感覚大事だと、私も思っています(^^♪

 

(長男6年 10月)