2019年 長男の中学受験の足取りを綴る

現在小6の息子の、中学受験までの記録をつづります。

間違いノートづくり(入試本番まであと233日)

6年生になってから、「間違いノートづくり」スタートしました。

ここは親がサポートしています。

 

我が家が使っているのは、キャンパスのルーズリーフ。

f:id:Einstein-t1:20180613203959j:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/B000IGTHXM/ref=twister_B00CU5Q27S?_encoding=UTF8&psc=1

 

主に模試で直しをしても、まだ解けない問題をコピーして、表に問題

裏に解答を貼ってファイリング。

 

段々増えてきて、今は2冊にまとめています。

 

模試の前や、時間が空いた時に10問ずつなど解いています。

 

良い点は、解いた痕跡がないので新たな気持ちで取り組めること。

問題集やテストの問題だと、たくさん載っていて重圧感があるが、紙1枚なので

この1問で完結と思って進められることです。

いちいち、問題集を取り出して探してやる手間もないのでスムーズに解くことが

できます。

 

今年1年は、頑張ってサポートしたいと思います(^^♪

(長男小6 6月)