2019年 長男の中学受験の足取りを綴る

現在小6の息子の、中学受験までの記録をつづります。

1日の時間の使い方(入試本番まであと254日)

毎日の時間の使い方。

どのご家庭も、試行錯誤しておられるかと思います。

 

我が家は、個別のみ(しかも行く時間は自由)なので、逆に

もう少ししてから行こう・・・などとスケジュールがずれがち

でした(;^_^A

 

5年までは、とにかく家庭学習中に脱線が多かったです。

リビング学習なので、家族の会話に入ったり、弟と喧嘩を始めたり、

ぼーっとしたり。

 

6年生になって、以前よりは集中力がつき、やることも早くなりましたが

大人からするとまだまだと感じてしまう母です(^^;

(小学生の割には頑張っていると思います。)

 

毎日の学習は、手帳に記載し終わるごとにタスクを消している長男。

私がタスクを消すと、怒ります。消すことがカイカン(^^♪

大人の仕事と同じですね。

 

昨日から、時間データを詳細にとっています。

やることが増えてきたので、何にどれだけの時間を使っているのか?

を知ってみようと思ったからです。

 

昨日の結果は、、、

 

6:00 起床

6:00ー6:50 朝学習 (計算・年号など) 

6:50-7:10 朝食・準備

登校

14:30 下校(昨日は4時間)

14:30ー15:30 休憩・おやつ

15:30-17:08 算数演習・NN復習・理科演習

17:08-17:10 鉛筆削り

17:10-17:28 宿題

17:29-17:37 参考書読書

5分休憩

17:43-18:13 宿題

5分休憩

18:20ー18:24 宿題

18:24-19:00 社会演習

19:00-19:19 宿題

5分休憩

19:27-20:05 解きなおしノート 20問

休憩

20:12-20:21 シャワー

20:24-20:35 理科演習

20:37-20:50 算数演習

20:50 夕食

21:15-21:30  算数演習残り

21:30-22:00 自由時間

22:00 就寝

 

宿題:1時間15分

受験勉強:2時間42分

合計学習時間:3時間57分

 

~~~~~~~~

昨日は、学校の宿題が多かったです。

(午前授業の日だったので、提出日まで数日あるものも仕上げていました)

 

また、前向きに取り組めたのと(脱線がなかった)、時間を計っているので

「20分たったよー」などの声掛けもでき、いつもよりスピードを重視して

出きました。

 

タスク的には、2つほど出来ませんでしたが、無駄な時間は

なかったので、これは予定的に多かったと気持ちよく諦めることが

出来ました。

 

 

しばらく時間を計り、予定を見直していきたいと思います。

(長男小6 5月)