2019年 個別塾のみで中学受験 

現在小5の息子の、中学受験までの記録をつづります。

2017.7.3  サピックス組み分けテスト

昨日は、サピックスの組み分けテストを受けてきました。

 

目的は今の立ち位置を知ることと、サピックスの生徒さんは、今どのような

ことを学んでいるのかを知るためです。

 

今回は、首都圏模試と日程がかぶっていたのでどちらを受けるか迷ったのですが、サピックスのテストを受けました。

 

サピのテストは、いつも難しいので、終わった後の長男の反応は、

「全然できなかった・・・」的な感じですが、昨日は珍しく

「国語はできた!」「算数は難しかった。」「理・社はベストを尽くした」と

言っておりました(^^)

 

まだまだ、ミスが多いので手ごたえと、実際の結果との誤差が出るとは

思いますが、前向きに取り組めたのは良かったと思っています。

 

次男(小3)も一緒に試験を受けました。

「できた!」と言っていましたが、こちらもイマイチ怪しいですが、前向きな

報告だったので、よしとします(^^)

 

テスト後は、公園へ!

サッカーで思いっきり、身体を動かし汗だく・・・

その後、床屋と手芸屋さんへ。

 

5年から始まった、家庭科の裁縫にはまっている長男。

羊毛フェルト」というのをやりたいと言っており、材料を見に行きました。

 

羊毛フェルトで作った柴犬》

f:id:Einstein-t1:20170703052218j:plain

ニードルという、棒で羊毛をぐさぐさ刺しながら形を作っていきます。

夏休みの自由研究にしたいとの事で、材料を買って帰りました。

 

昨日の夜早速、制作に取り掛かっていました。

モノづくりが大好きな長男。

ここは、大切に伸ばしていってあげたいと、いつも思っています(^^♪

 

~~~~~~~~~~

 

次回は、夏休み明けのサピックスオープンと四谷の志望校判定を予定しています。

夏休み明けには、いよいよ志望校に関係するテストになってくるのですね。

 

あっという間に、6年生になってしまいますね。

今年の夏休みは、大切に過ごしたいと思います。

 

(長男小5 7月)