2019年 個別塾のみで中学受験 

現在小5の息子の、中学受験までの記録をつづります。

2017.6.26 最近の学習

【最近の学習】

 

●国語

・演習問題集5年生(下)

・漢字5年生(下)

・記述練習 天声人語など 週に1回 要約と感想

 

演習問題集は、1日2ページのペースで進めていましたが、読解の文章の

ボリュームが段々と増えており、なかなか進まないので、最近は3ページの

ペースで進めています。

読解2ページと四字熟語や文法のページを1ページ。

 

漢字は、1日2ページのペース。2ページ進んだら確認のテスト。

漢字が、とにかく苦手です・・・

その場で覚えても、なかなか使えず。。。

文章を書くと、かなり間違えています。(あて字や書き間違え、送りがな間違え

など・・・)

最初は、腹が立っていましたが、心底覚えようという気持ちがまだない

ような感じなので、とりあえずインプットさせ6年生のカリキュラムが

終わったら、総復習をしていこうと思っています。

 

読解は、以前より少しづつ力がついてきています。

模試でも、記述は埋めれるようになってきており部分点はとれてきています。

 

天声人語は要約と感想を書く。

テーマによって、書きやすいものと書きにくいものがあるようですが、

とにかく書く。無理やりでも書くという練習。

感想も、大人が思っている以上に書けません・・・

 

言葉では言えても、文章で伝えることが難しいようです。

時間がかかるのですが、一気に力がつくものではないので週に一度は

入れていきたいと思います。

 

●算数

・計算と一行問題

・賢くなる算数

・算数の問題集

・プラスワン

算数はがついてきたと感じる部分と、まだイマイチと感じる部分と両方です。

計算もまだ、ミスが多いです・・・

計算と一行問題の演習は、1日1ページづつ進めています。

 

得意分野は角度と面積。文章の一行問題は、まだ弱い単元があります。

先週から、プラスワンスタート。

まったく歯が立たないか?と思いましたが、面積問題は「簡単だった!」

と2ページで1問だけ、わからない問題がありました。

これから、苦手分野も含めコツコツと進めていきたいと思います。

 

●理科

・演習問題集5年生(下)

こちらは、週に1~2回2ページずつ進めています。

食塩水の計算問題などがでてきて、上の問題集より少し難しくなって

きています。

 

●社会

・演習問題集5年生(下)

下に入り、いよいよ歴史に突入。

個別塾なので、授業がないので自分で読んで進めて演習をこなすという

地理と同じ方法で進めてみましたが、うまくいきませんでした。

学校でもまだ習っていないので、時代の流れや、複雑な人物名・単語が

頭に入らないようです。(また、感じが複雑・・・)

 

このまま進めても、わからない事だらけになりそうなので、

スタディサプリで解説を見ながら、ノートにまとめてから演習するという

方法に変えました。

時間がすごくかかるのですが、やはり解説を聞いたほうが脳にのこる

ようです。

 

【まとめ】

大手塾の最大のメリットは、カリキュラムがあることだと感じます。

我が家は個別を選んだので、そこをどう補いフォローしていくか?

が重要だと感じています(^^)

 

5年生の夏休みはとても重要だと考えていますので、しっかりと

基礎を固めていき、前向きに学習できる雰囲気を作っていきたいと思います。

 

 (長男小5 6月)