2019年 個別塾のみで中学受験 

現在小6の息子の、中学受験までの記録をつづります。

1日の時間の使い方(入試本番まであと254日)

毎日の時間の使い方。

どのご家庭も、試行錯誤しておられるかと思います。

 

我が家は、個別のみ(しかも行く時間は自由)なので、逆に

もう少ししてから行こう・・・などとスケジュールがずれがち

でした(;^_^A

 

5年までは、とにかく家庭学習中に脱線が多かったです。

リビング学習なので、家族の会話に入ったり、弟と喧嘩を始めたり、

ぼーっとしたり。

 

6年生になって、以前よりは集中力がつき、やることも早くなりましたが

大人からするとまだまだと感じてしまう母です(^^;

(小学生の割には頑張っていると思います。)

 

毎日の学習は、手帳に記載し終わるごとにタスクを消している長男。

私がタスクを消すと、怒ります。消すことがカイカン(^^♪

大人の仕事と同じですね。

 

昨日から、時間データを詳細にとっています。

やることが増えてきたので、何にどれだけの時間を使っているのか?

を知ってみようと思ったからです。

 

昨日の結果は、、、

 

6:00 起床

6:00ー6:50 朝学習 (計算・年号など) 

6:50-7:10 朝食・準備

登校

14:30 下校(昨日は4時間)

14:30ー15:30 休憩・おやつ

15:30-17:08 算数演習・NN復習・理科演習

17:08-17:10 鉛筆削り

17:10-17:28 宿題

17:29-17:37 参考書読書

5分休憩

17:43-18:13 宿題

5分休憩

18:20ー18:24 宿題

18:24-19:00 社会演習

19:00-19:19 宿題

5分休憩

19:27-20:05 解きなおしノート 20問

休憩

20:12-20:21 シャワー

20:24-20:35 理科演習

20:37-20:50 算数演習

20:50 夕食

21:15-21:30  算数演習残り

21:30-22:00 自由時間

22:00 就寝

 

宿題:1時間15分

受験勉強:2時間42分

合計学習時間:3時間57分

 

~~~~~~~~

昨日は、学校の宿題が多かったです。

(午前授業の日だったので、提出日まで数日あるものも仕上げていました)

 

また、前向きに取り組めたのと(脱線がなかった)、時間を計っているので

「20分たったよー」などの声掛けもでき、いつもよりスピードを重視して

出きました。

 

タスク的には、2つほど出来ませんでしたが、無駄な時間は

なかったので、これは予定的に多かったと気持ちよく諦めることが

出来ました。

 

 

しばらく時間を計り、予定を見直していきたいと思います。

(長男小6 5月)

まだまだ力不足&メンタル弱し(入試本番まであと255日)

日曜日は、4回目のNNでした。

NN内のテスト、ボロボロでした(-_-;)

 

まだまだ基礎が出来上がっていないところに、問題が難しい・・・

 

前期のNNあと4回。

来週は、前期NNの2回目の模試です。(1回目に合格しているので、外される

ことはありませんが、クラス分けとしてテストをうける必要があります)


昨日は、NNの復習をメンイに学習しました。

塾に通っていない息子は、「1回目2回目と復習はこの問題だけでいい!

と先生が言っていた。」と言っていたので、そのまま放置していましたが

回数が進むにつれて、授業で残された問題や宿題を取り扱うことは

なく(次々と新しいカリキュラムがあるので、そんな時間はないのでしょう)

進んでいきます。

これは、暗黙の了解で復習すべきだと気づきました(;^_^A

(遅い・・・)

 

国語の記述問題は、なかんか複数要素をとりまぜた記述ができません。

そして、まだまだ子供っぽい記述しか書けません・・・

そして、本文と異なることが書かれていたり・・・

つっこみどころ満載の解答です。

本文から、解答を探している間に問題の主旨を忘れてしまい、自分の思い込みで

記述をしています。

 

まだまだトレーニング不足を感じました。

 

理科と社会は、基礎知識の不足や漢字の正確さ、またこちらも記述が

まだまだ。

主語ぬけ、要素抜け、データの読み取りをせずに勝手なことを書いてしまうなど。

 

算数は、前回は少し良かったのですが、今回はボロボロ。

1問目の、複雑な計算問題から間違えていました。

 

取るべき問題をきちんととるということが、まだまだ出来ていないことを

痛感しました。

 

昨日は、それを伝えると落ち込み泣いてしまう息子。

悔しい気持ちもあまりない息子。

でも、受験はやめないと言う息子。

全てを受け止めて、今できることをして前に進んでいこうと

思った1日でした。

(長男小6 5月)

併願プランを考えてみた(入試本番まであと260日)

昨日は、併願プランを真剣に考えてみました。

なぜなら・・・

第一志望に受かりたいとは願っていますが、現実に第一志望に入れるのは

4人に1人ということも聞いているので、現実もしっかり見て準備をして

おきたいと思ったからです。

 

学校主催の説明会は、夏ごろからスタートするところが多いのですが、

下記の塾主催の説明会は、これからスタートします。

 

現在、早稲田アカデミーと栄光ゼミナールで学校見学を主催してくれて

います。

入塾していなくても、参加できます。(両塾様、ありがとうございます♪)

www.waseda-ac.co.jp

 

学校別説明会 | 栄光ゼミナール

 

昨年も、いくつかの学校に参加させていただきました。

思っていた印象と違っていたり、候補にあげた学校があったり逆に息子には向かないかな?我が家の方針と少し違うな・・・

などなど参考にさせていただきました。

施設や学校の雰囲気も見れるので、良かったです。

 

今年も、5つほどの学校に申し込みをさせていただきました。

連続3日もありますが、併願をする学校についてもきちんと見ておき

いざ合格した場合に、その学校に行くのかどうか?というのもきちんと

整理しておきたかったので。

 

 

今後、私が行ってよい印象の学校だけを絞り、機会があれば長男も連れていく予定です。

青春の6年間を過ごすので、本人も納得する学校を選んで欲しいと思っています。

 

【併願プランを作って感じたこと】

・ネット出願が増えているので、前日まで願書の出せる学校が増えてきていること

・合格が決まって、手続きがすぐの学校と他の学校の発表があってからで良い学校

が分かれていること

・午後受験で受けられる学校も、きちんと把握しておく必要がある

・3日 都立を受ける場合はその準備も必要

・前半の合格、不合格を見て方向性を決める複数プランをもっておくこと

 

具体的に表にしてみて、色々と見えてきました。

ここから、学校見学や模試の成績を見ながら修正や変更をしていきたいと

思っています。

 

●長男君の昨日の家庭学習

・算数演習

・NN理科テストなおし

・コアプラス

・NN社会復習

・理科 メモリーチエック復習

でした。

 

今日はお稽古が複数ある日なので、あまり家庭学習は進まないですが、

最後の運動会に向けて、体操の練習頑張っているので応援したいと思っております。

(長男小6 5月)

NN3回目(入試本番まであと263日)

今日は夏日ですね(^^)

昨日、長男君はNNでした。

 

ほぼ、自学自習なので9月からは「志望校特訓」に

と考えていましたが、入室のハードルも高いとの事で、

前期からチャレンジしました。

 

第一志望の学校のNNはないのですが、傾向が似ている

コースを選択し、入れたらラッキーと考えてテストを受けて

入室することができたので4月から、月に2回通っています。

 

4月の頃の本人の感想は、

「すごい、授業だね!こんな授業を、みんないつも受けてるんだ・・・

本当に、学校に特化した対策してる・・・」と

言ってました(^^;

 

普段、ほぼ自学自習なので驚いた様子でした。

 

集団授業で、色々とテストなどもあり、

「くっそー!!」という悔しい気持ちなどが芽生えることを

期待していましたが、まるでなし(-_-;)

元々、そういうタイプではないので

やはりそこがスイッチではなさそうです。

 

国語以外は、ほぼ毎回テストがあり順位も次の回に発表されていて

立ち位置がわかります。

まだまだ後半のほうに近い長男。

算数はほぼべべスタートでしたが、2回目はなんとか真ん中ぐらいに

つけていました。

解答用紙の書き方、思考の仕方少しづつ学んでいるようです。

 

宿題も、「これはやらなくていい」と言っていままで放っていたものも

ありましたが、今月またクラス分けのテストがあるので、やらないといけないのでは?と言ったら、そうだねと納得。(本当は避けたいが、しょうがないと認めた模様)

今週、来週で取り組んでいきたいと思っています。

 

今月は運動会もあるので、体力勝負です。

学校生活、中学受験、体力、精神面などのバランスをしっかり見ながら

サポートしていきたいと思います(^^)

(長男小6 5月)

お稽古ごと(入試本番まであと266日)

昨日は、忙しい日でした。

長男君は、学校から帰宅しその後

体操⇒ピアノ⇒個別(30分ほど)

というハードメニューでした。

 

体操は、ずっと習っているわけではないのですが、

今月は運動会があり、器械体操で技を見せたいらしく

今月だけ、行っております(^^)

 

ピアノは、30分だけのレッスンですが自宅の近くで習っています。

視野を色々と広げてもらいたいので、しばらくは続けていく

つもりです。

 

全てのお稽古を終えて帰宅した時に、なんと「花束」

を持って帰ってきてくれました。

 

「母の日のプレゼント!」と言って渡してくれました。

近くのお花屋さんで、合間をぬって買ってきてくれたようです♪

f:id:Einstein-t1:20180511141254j:plain

欲しいものがあり、ここ最近全く無駄遣いをせずに貯金をしていたのに

花束をプレゼントしてくれて、母感動でした(#^^#)

 

今日も、夕方からお稽古。

明日は、ゆっくり寝てから勉強をがんばる1日にしたいと思います!

(長男小6 5月)

成長と苦戦(入試本番まであと271日)

最近、朝の学習に成長が感じられます(^^♪

朝は計算がメンイですが、以前より少しづつ「ミス」が減ってきています。

 

また、昨日から社会の「年号」暗記もスタートしました。

今まで、なんとなくしか年号を覚えていなかったので、きちんと確認していきます。

1日10問ずつ進めていきます。

 

4年~5年の前半までは、とにかくやる事が遅く、予定通りに進まなかったです(-_-;)

5年後半から、少しづつ見通しを立てれるようになり、最近は朝学習も

かなり早く終わるようになってきました。

成長ですね♪

 

算数は、面積の比に苦しんでいます。

これまでの学習スタイルが、ほぼ自学自習スタイルなので、解説問題で理解

できる問題は良いのですが、わからないものはつまずきます・・・

一旦レベルダウンして、基礎問題を解きなおしています。

 

速さと比は、先日個別で質問をし理解できたようで、サクサク解いています(^^♪

 

基本的に、個別は授業がないので自分で参考書を読んで理解・記憶し演習。

わからないところは、質問するというスタイルです。

 

今は、夕寝中の長男君。

 

そろそろ起こして、学習スタートしてもらいます。

(長男小6 5月)

 

 

 

自宅で模試(入試本番まであと271日)

昨日の家庭学習は、自宅で〇東系の模試を行いました。

目の前でやっているのを見ると、色々を目につきますね・・・

 

シャーペンを転がしてみたり、問題の取捨選択をせずに同じ問題を

考えていたり、最後の5分を切っても見直しをしていなかったりと。。。

 

まだまだ本気モードではないことを痛感させられますが

大人が理解できにくい、小学生しかも男子なのですよね(-_-;)

気長に付き合っていき、できるだけ待てる大人になりたいと

思っております。

 

結果は、

算数:5割

国語:4割

社会:4割

理科:4割

でした。

 

記述が多いので、採点が難しいところですがシビアに

採点しました。

 

理科と社会については、かなり発展問題が多いので

基礎知識をもとに、いかに自分の知っている知識を組み合わせ

選択問題を選ぶ、もしくは消去法で解答を導きだすなどの力が必要です。

記述問題は、問題の意図をくみ取った記述がまだまだ出来ておりません。

 

算数は、前回よりは良くなりましたが後半の問題は、まだまだ

(1)も取れていません。

 

国語は、初めて最後の120字ほどの記述で時間が足りなくなっていました。

段々と読解分も長くなり、時間配分にももっと気を配りながら

解いていかないといけないと感じました。

 

色々と見えてきたので、また復習に活かしていきたいと

思います。

 

夕方からは、友人の舞台を見にいってきました。

素晴らしい舞台で、感動しました♪

「ぼくもやってみたい!」と意外な発言もしておりました。

「中学に入ったら、演劇部もいいかもね~」と話しながら帰りました。

 

今日は、朝勉後

遊園地に行ってきます(*^^*)